スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
6月21日
私の実家からもらった、「赤ちゃんの泣きやむ人形」です。
音楽が流れて、それを聞いた赤ちゃんがピタっと泣きやむというのが売りみたいですが・・・
泣きやみません
それから、凰佑が泣き出していざ使おうというときになるとうまく音が出ないことも
だけどベビーカーとかにも付けられそうだから活用させてもらいます!
ありがとうね
CIMG3639.jpg

CIMG3640.jpg

授乳用のクッションに乗せられておっぱいを飲み終えた状態です。
CIMG3642.jpg

ミルクが口から垂れてますが。。。
CIMG3641.jpg

結婚式に出席してもらった宮田さんから贈り物が届きました!
かわいらしいお洋服セットですありがとうございます!
早速おくるみを使わせてもらっていますよ。洋服は一ヶ月検診のときに着せて行きたいと思ってます
CIMG3644.jpg


パパの初めての沐浴。
パンツ一枚になってやる気満々です。パパママ教室で人形を沐浴させたことがあるけど、その効果はあるかしら!?
CIMG3646.jpg

CIMG3648.jpg

頭を洗いましょ。おでこまで泡で洗うとガサガサにならないとママが病院で習ってきたので実践中。
CIMG3649.jpg

いい顔してますね~。
CIMG3652.jpg

背中も洗いましょ。ひっくり返すのがなかなか難しいな。
CIMG3654.jpg

背中が毛深いですね~お客さん。あら、肩にも毛が!
CIMG3656.jpg

しっかり洗ってくれよ、父ちゃん。
CIMG3657.jpg

湯上りは、こすらず叩くように拭いて下さいな。
CIMG3660.jpg

泣き続ける凰佑。
CIMG3665.jpg

まだ泣くか
おばあちゃんは笑って見ています。
CIMG3670.jpg


凰佑はお風呂好きで、入院中も嫌がることなく沐浴させてもらっていたようです。ママは既に一度、病院で沐浴をさせています。自分でいうのも何ですがなかなか上手でしたよ
その後の自宅での沐浴も泣くことなく気持ちよさそうにしてますパパの帰宅が遅いので、平日はママが担当です。
もう既にお風呂でのうんちとおしっこをしでかしてます。。。そりゃ~もう気持ちよさそうに。パパもママもうんちをかけられました。
スポンサーサイト
[2007/06/30 00:27] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
6月20日 退院の日
光線療法も無事終わり、血液検査の結果、黄疸の値が下がっていたので一緒に退院することができました。
主治医の先生も声をかけてくれて嬉しかった~!
一応、2日後に診察予約が入ってます。

凰佑くん、ちょっと泣きすぎて胎児のときの聞いていた体内音の人形で泣き止ませられていた
ごめんよ~ママは荷支度でバタバタしてたよ・・・
CIMG3611.jpg

いよいよ退院です。
掃除のおばちゃんや、配膳のおばちゃんたちにも挨拶をして、助産士さんたちと写真撮影です!
凰佑には一応、ベビードレスのようなものを着せました。
ひろしが選んだこの帽子、頭が大きい凰佑でもブカブカ。
しかも黄疸で顔色が濃いから、着せながら笑ってしまいました。
CIMG3612.jpg

出産した次の日に授乳の仕方を教えてくれた助産士さんです。
後日、おっぱいマッサージもしてもらいました。
CIMG3614.jpg

出産後、いろいろお世話になった助産士さんです。
おっぱいマッサージも何度もしてもらいました。
CIMG3616.jpg


その他にもお世話になった方がたくさんいます。
凰佑は、みんなから「おうすけくん・おーちゃん」などと呼ばれて可愛がられていました。
この病院で出産できて本当に良かったです

病院からのお祝いで、食器セットを頂きました。
CIMG3629.jpg


さて、帰りは初めてのチャイルドシートに凰佑を乗せます。
事前におっぱいを飲ませていたので泣くこともなく、家までいい子して寝ていました。
CIMG3617.jpg

帰宅したのでお布団に寝かせました。
病院より布団が大きいから埋もれて見えるな~。
CIMG3618.jpg

CIMG3622.jpg

暴れて体が移動しまくり
ここがあなたのお家ですよ
CIMG3624.jpg

CIMG3626.jpg

[2007/06/29 16:00] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
入院生活 (後半・黄疸治療)
6月19日(火)

生後6日目。明日は退院予定。
だけど黄疸の値が多くなっていて、もしかしたら一緒に退院できないかもしれないという不安にかられる

新生児室での凰佑。1人だけ泣いてます。
写真の為に布団は私がめくりました。
CIMG3572.jpg

おっぱいを飲みます。
助産士さんから、凰佑の黄疸の値が治療の必要なところまできたので、お昼から光線療法をすることを伝えられました。
明日のお昼までの24時間、箱の中に入るそうです。
早く治るなら、すぐにでも入れてもらって一緒に退院したいなと、このときは思っていました。
CIMG3573.jpg

凰佑を抱っこした写真が少ないので、同じ病室のUさんに写してもらいました。
光線療法でしばしのお別れになるわ~。
CIMG3577.jpg

そうそう、Uさんの愛娘の理紗ちゃんと凰佑のツーショットを撮っておこう!
妊娠初期からママ同士が一緒の病室で仲良しになり、退院してからも会ったり連絡を取り合ってたし、出産も1日違いで産後の病室も同じと、今回の妊娠でずーっと一緒に過ごしたようなかんじです。
これから先も仲良くしてね
CIMG3580.jpg

CIMG3583.jpg

CIMG3584.jpg

それにしても、理紗ちゃんきれいな顔立ちしてるね
かわいいな~!
CIMG3582.jpg

それにくらべて凰佑くん、あなた目つきが良くないのでは
男の子で良かったわ~
CIMG3585.jpg

もうすぐ治療が始まってしまうから、しばらく側にいられないね。
今日も小さい手から採血された痕です。
CIMG3587.jpg


光線療法開始です。
CIMG3588.jpg

CIMG3590.jpg

CIMG3592.jpg

凰佑がぐずると私は呼ばれて、箱から出した凰佑に服を着せてからおっぱいを飲ませます。
初めて授乳に行ったとき、すごく泣いていたのに私の声を聞くと耳を傾けて泣き止む姿に涙が止まらなくなり、30分の授乳時間中ずーーっと泣いてしまいました
このときのことを思い出すと、今でも泣けてしまいます。
CIMG3609.jpg

CIMG3610.jpg

夜中3時の授乳に行くと、助産士さんから「凰佑くんのおへそが今取れましたよ!」と言われました。
入院中には取れないと思ってたからビックリ
CIMG3605.jpg

この助産士さんは、私が新生児室へ着く頃には凰佑の目隠しをはがしていてくれました。
目が隠れたまま授乳していると、表情が分からず寝ているのかそうでないのか分からなかったけど、これで表情がよく分かって私も安心です。
服を着せる前に裸の写真を撮りました。
ちょっと相撲取りみたいな顔ですな~。
CIMG3606.jpg

CIMG3607.jpg

授乳でないときも新生児室をのぞきに行きました。
ガラス窓越しだとこんなかんじで見えます。おとなしく寝ていると安心だけど、動いたりぐずりそうになっているとたまらなくかわいそうになりました。
CIMG3595.jpg

[2007/06/28 22:40] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
入院生活 (出産予定日)
6月18日は出産予定日でした。
凰佑は生後5日目です。抱っこしたりおっぱいをあげたりお世話しているのが不思議です。ついこの前までお腹の中にいたのにね。

へその緒はこうして乾かしていました。
CIMG3473.jpg

産まれた次の日に凰佑の足型をもらいました。ちっちゃ~いな。
CIMG3390.jpg

だんだんと黄疸の値が多くなる。顔が黄色くなってきた
赤ちゃんの連れ去り防止のブザーが入ってます。凰佑の番号は③でした。
CIMG3524.jpg

手は大きいです。誰に似たのか爪もきれいです!
CIMG3529.jpg

おでこにシワをよせると小猿のような顔になります
CIMG3534.jpg

おっぱいの後は、こんな表情に
CIMG3536.jpg

おっぱいを飲む姿が一番かわいいですね。これは母親の特権かな
補助乳首はミルトンにつけておくんだけど、そのせいで口の周りがカサカサです。
しかし鼻の穴が大きいな・・・
CIMG3545.jpg

ベットでねんね。いい子にしてます。
CIMG3547.jpg

今回の妊娠でずーーっとお世話になった先生です。
「一緒に写真を撮ってもらえますか?」とお願いすると快く了解してくれました。
「僕が抱っこして?!」と少し照れたように言ってました。
もう1枚、先生が「生駒山をバックにして」と撮った写真は少し逆光のため顔がはっきりしなくて残念。
次に出産することがあれば、またこの先生にお世話になりたいです!
CIMG3549.jpg

CIMG3550.jpg

採血をしました。手の甲の真ん中にポチっと赤い点があります。
CIMG3552.jpg

今夜は一緒の部屋で寝ましょうね。どんな夜鳴きをするのかドキドキ。
私が寝た状態で顔が見えるように!と一生懸命ベットの角度を直したけど、これが精一杯。
CIMG3557.jpg

もぐる。
CIMG3563.jpg

もぐるもぐる。
CIMG3564.jpg

布団をめくるとこんな状態。もぐりすぎやって
CIMG3565.jpg

結局この夜は、明け方にどうしても泣き止まなくてミルクを足してもらいに新生児室へ行くのでありました。
[2007/06/26 15:26] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
入院生活 (前半)
6月12日(火)
陣痛誘発剤を使いながら、凰佑の心音を確認中。
200706121535000[1].jpg


6月13日(水)
出産!
ひろしと凰佑。
私の手術中、ずーっとこうして待っていてくれたみたい。
200706131746000[1].jpg


6月14日(木)
生後1日目。
午前中に私の部屋へ運ばれて来ました。
昨日より顔色が人間っぽいな~。
200706141208000[1].jpg

ボヤー。ここはどこ??
CIMG3396.jpg


6月15日(金)
生後2日目。
ベットで寝んね。
CIMG3407.jpg

抱っこ。手がかわいいでしょ
CIMG3410.jpg

お昼ご飯に出産のお祝い膳が出ました!かなりのボリューム。
CIMG3413.jpg

乳首の長さが足りないので補助乳首をつけての授乳中。
目つきが悪っぽい
CIMG3420.jpg


6月16日(土)
生後3日目。
実家から私の両親が面会に来てくれました。
子犬を見るかのような様子で凰佑を見ています。
八尾のおじさん&おばさん、神戸のおばさん、同期の仲良し家族もお見舞いにきてくれました。
CIMG3438.jpg

新生児室へ入り、顔がよく見えるように縦抱っこしてみます。
CIMG3443.jpg

ひろしが初めてうんちのオムツ替えをしてます。
凰佑は気持ち良さそう
CIMG3448.jpg

服にうんちが付いてしまったので、次は初めての着替えです。
手をひっぱらずに着させてね。
CIMG3455.jpg


6月17日(日)
生後4日目。
しかめっつら。泣きそう?!
CIMG3480.jpg

はだかんぼうなかなかいい体でしょ
CIMG3490.jpg

ひろしのお母さんが面会に来てくれました。
今日から6月30日まで、身の回りのお世話をお願いします!
CIMG3492.jpg

左目に目やにが出ているので、朝晩に目薬をさしてもらっています。
嫌そうです。
私が妊娠初期で急遽入院になったときに、いろいろお世話になった助産士さんです。そーいえば頭も洗ってもらったな~。
出産時は凰佑を取りあげてくれた大切な人です
大量出血のときもずっとそばにいてくれて安心しました。
何から何までありがとうございました!
私が母親学級に参加したとき発言した言葉を覚えていてくれて嬉しかったです

[2007/06/25 23:09] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆかりの出産記録④
13:20頃
凰佑は、ゆかりの手を離れて検査に入ります。
と、その前に・・・
ゆかりの希望のひとつでもあった
「胎盤を見てみたい!」
との要望に助産士さんが応えてくれました。
↓↓↓
(注)心臓が弱い方や血など弱い方は、薄目にして飛ばしてください。
(注)一応、少々ボカシは入れておきます。
う~ん・・・なかなかグロテスクな物体ですな(゜д´)
かなりデカイ。
助産士さんからも、少し大きめでへその緒も太いとのこと。
しかも凰佑は首にへその緒をたすきがけして産まれてきていました。
CIMG3318.jpg

さて次に凰佑の体重を測ります。
暴れるので、3回測定し
3304g
で決定です。
やっぱり先生の予想どおり、エコーで計ったときより大きめでした。
CIMG3325.jpg

次に助産士さんによって体の隅々まで目視による確認が行われます。
CIMG3327.jpg

付けて点眼もされます。
CIMG3330.jpg

立派なチンコも付けてます。
私に似たのでしょうね!
将来、暴れん坊将軍にならないように気をつけます。


検査も一通り済んで、私もようやく凰佑を抱っこさせてもらいました。
ゆかりの目線からの写真です。
CIMG3353.jpg

さてゆかりの処置も終わり病室に帰ります。
しばらくの間、凰佑にオッパイをふくませます。
個室で2時間親子で過ごします。もし何かあればナースコールしてくださいとのこと。
しばらくすると
「あれ???なんか大量に出た!漏れてない?」(ゆかり)
「どれどれ」(ひろし)
オロ用のオムツ?を付けていましたが、漏れた形跡はありません。
しばらくするとまたゆかりが
「わっ!なんか大量に出てきた!」(ゆかり)
即、ナースコールです。
助産士さんが確認すると・・・
「ちょっと旦那さん外に出て頂いていいですか~」(助産士)
先生も部屋に来て検査が始まってから、約30分
「かなり出血があるので、一回詳しく検査しますね」(助産士)
「その間、赤ちゃんを抱っこしててくれますか~」(助産士)
「わ、わかりました」(ひろし)
ゆかりは、病室からベットごと運ばれていきます。
私は、病室で凰佑と二人きりです。
CIMG3363.jpg

凰佑はおとなしく寝ていたので、つられて私もソファーでウトウトしていると・・・
「ご主人さん、ちょっといいですか?」(先生)
先生が言うには、子宮口の中で裂傷しているらしく、今から全身麻酔をかけて縫うらしいです。
麻酔には、家族の同意がいるらしく、即サインです。

手術の様子
(ゆかり)
さっき出産のときに切った場所を広げて、子宮口を見るために出産よりも痛い思いをしました。顔は汗だく。出産では「痛い」なんて一言も言わなかった私が、何度も痛いと言ってしまうぐらい耐え難い痛みでした。
主治医の先生以外にも、3人の先生と3人の助産士さんが来て対応してくださったようです。外来には何人か患者さんが待っていたようなので、相当待たせてしまったかもしれません。
全身麻酔になってからは痛みもなく、「終わりましたよ」の声でようやく目覚めました。ところが、麻酔が完全にさめないため記憶が途切れ途切れです。
だけど覚えているのは、診察台(手術室まで移動することができない状態だったので、急遽診察台にて手術が行われました)から降ろしてもらうとき、大好きな主治医の先生が両手を広げお姫さま抱っこをしてくれるというのです
やった~!!!と思い、両手を先生の首に回したところで記憶はまた途切れてしまいました。肝心なところを覚えていない
後から聞いた話だと、3人の先生に抱えられベットに移動したそうです。やっぱり1人では無理ですよね。重かっただろうな・・・感謝します。

(ひろし)
それから約1時間後にゆかりが、運ばれてきました。
ゆかりは、まだ完全に麻酔が抜け切っていないようで、ロレツが回らなく、夢の中で私に何かを喋っているようでした。
夢の中でも凰佑のことは、気になるらしく、抱っこされた凰佑を必死に見ようとしています。
しばらくすると、麻酔も徐々に切れいつも通りのゆかりが戻ってきました。
聞くところによると、出産時にも出血が多く、出産後も裂傷口から大量に血が出て、トータル1000cc程度出血したとのことです。
今日と明日は、点滴生活になりようです。

麻酔も消えて、食事タイムに入りました。まだ本調子ではないようで、なかなか箸も進みません。箸を持つ手が思うようにあがらないようだったので結局、私が食べさせてあげました。
CIMG3374.jpg

凰佑はぐっすり寝ています。
CIMG3375.jpg

さて面会時間も過ぎたので、ゆかりと凰佑に別れを告げます。
「明日からまた仕事で次の土曜日までこれないから、ごめんねオウチュケくん!」
CIMG3377.jpg

今日は長い一日でした。
無事出産も終わり、母子共に順調(ゆかりは△)だったのでひと安心です。
立会い出産できて本当に良かったと思います。今日のゆかりを見て本当に女性は強いな!と感じました。
今日からは、ゆかり、凰佑、私の3人家族となります。
二人が待ち望んだ待望の赤ちゃんです。これからも大変でしょうが、協力して頑張っていきたいと思います。
ゆかりへ
不妊治療、妊娠初期の入院、そして今日の出産と本当にお疲れ様でした。妊娠初期の入院では、先生に五分五分と言われたけど、安静で頑張ってくれたから今日の凰佑誕生までこれました。ありがとう。今日の出産お疲れ様でした。ゆかりの強さには、驚かされます。なれないパパですが、少しずつ勉強していくので、ちょっと時間をください。これからは家族で頑張っていきましょう!
凰佑へ
お~待ってました!お腹の中で暴れまくってたので、今後が怖いです。
慣れないママとパパですが、一生懸命育てていきます。
[2007/06/24 18:43] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆかりの出産記録③
平成19年6月13日(水)

11時50分
分娩室に入室です。
CIMG3290.jpg

ゆかりは、意外と冷静で普通に先生や助産士さんと喋ってます。
分娩台から望む景色は、こんな感じです。
CIMG3356.jpg

分娩室には、先生、研修医の先生2名、助産士2名、看護学校の生徒さん2名、もちろん私もいます。
天井には、青空が描かれていて室内には音楽(オルゴール)が流れています。
陣痛がくるたびに、助産士さんの声掛けに合わせていきんでいます。
分娩台のサイド握り棒をグ~ッと握っていますが、ゆかりの馬鹿力で取れないか心配です。
CIMG3291.jpg

私の役目と言えば・・・
①団扇で扇ぐ
②汗が出るので、拭いてあげる
③喉が渇いた!と言えば、すかさず冷た~いポカリスエットを差し出す
④手を握って、「頑張れ!」と声を出す
こんなことぐらいでした・・・

さて分娩の方は・・・
ゆかりは初産と言いながら、呼吸法やいきみも上手だと先生方から言われて、かなり順調のようです。
ゆかりは、かなり余裕で
「赤ちゃんが出てくる所を見たいので、鏡を置いてください!」(ゆかり)
「はぁ~昨日暑くてあまり寝れなかったから眠たくなってきた」
「陣痛個室にいるときの方が痛かったし、痛みももっと長い時間だったから今はラクです」
なんて言っております。
CIMG3292.jpg

先生は、「かなり順調だから13時前には産まれるね~!いや、もっと早いね。12時50分ぐらいだね」なんて言っています。
(ゆかり)
その時点で12時40分!あともう少しや~
と、私の力配分も計算されます!

分娩はかなり進み、頭もかなり見えています。どうやら髪の毛もフサフサと生えているようで、真っ黒な頭がコレでもかっ!と言わんばかりに飛び出してきそうです!
鼻の穴から西瓜が出る感じ・・・確かにこんな感じです。

(ゆかり)「なかなか少しずつしか出てきませんね。あと何回ぐらいいきんだら出てきますかね~?」
と聞くと、またまた先生が、
「2回だね~」
それを聞いて、これまたやる気が起こります

そんなこんなで先生が
「いきんで出てきそうになかったら、次切るよ~」
なんて言ってます。

12時45分頃
ゆかりがいきみます。ム~ンッ~
その瞬間
「パチン・・・パチン」
先生がはさみでテープカット?
「肩が出てきたよ!」
その後は、あれよあれよと言う間に時間として30秒程度で赤ちゃんの誕生です。

(ゆかり)
あれ???頭が全部見えるときに、力を抜いて短い呼吸をするんじゃ??確か本に書いてあったけど?
な~んて思ってしまうぐらい、最後出てくるときは痛くもなくツルってかんじでした

「おぎゃ~おぎゃ~」
CIMG3295.jpg

へその緒を切ります。
立会い出産するにあたって、ひろしにお願いをしていました。
①へその緒が付いた状態の写真を撮ること。
②体重計に乗せられている凰佑と、その目盛りを写真に撮ること。
③親子3人での写真を撮ってもらうこと。
CIMG3298.jpg

CIMG3302.jpg

CIMG3301.jpg

平成19年6月13日(水)
12:50
凰佑の誕生です。

先生の言うとおり、2回のいきみと時間もピッタリです

先生と助産士さんによって赤ちゃんとゆかりの処置が行われて
生まれたての凰佑をカンガルーケアします。
CIMG3305.jpg

羊水の独特のにおいがします。
CIMG3306.jpg

この頭が大きかったのね~。
CIMG3311.jpg

お手手はどんなんかな?
エコーで見たとき大きかったけど・・・ やっぱり大きいね!
CIMG3315.jpg

初めて3人での記念写真です。
CIMG3316.jpg

さて、ゆかりの処置も終わったので
今から凰佑の検査が始まり、ゆかりの手から離れていきます。
CIMG3320.jpg

CIMG3321.jpg

CIMG3322.jpg

CIMG3323.jpg


カンガルーケアのとき、「産まれてきてくれてありがとう(泣)」とか感動して泣くのかと思っていたらそれは全く無くて、第一声は
「やったー!!!」でした。
その後もすぐに「ひろし、ちゃんと写真撮ってな」ってハイテンションで言ってたから、女は強いなと思うのでありました。
[2007/06/24 12:47] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆかりの出産記録②
平成19年6月13日(水)
9時に病院に到着です。ナースセンターでゆかりの部屋を聞くと、診察中なので部屋で待っていてくださいとのことで、部屋に入ります。
必ず持ってきて!と言われたもの
①携帯の充電器
②冷た~いポカリスエット
(´∀`)うん、うん、準備もバッチリ
続いて、既に持ってきていたビデオカメラにテープを入れてスタンバイに!新婚旅行と友人の結婚式でしか使っていなかったので、少し不安でしたが、動作もバッチリ!

15分くらい部屋で待っていると・・・
ゆかりの登場です!
子宮口は5~6cm程度開いており
陣痛も15分くらいの周期できているようです。
お~お腹も下がってきているじゃないですか!

(ひろし)「お腹の写真、撮っておこうぜ!お~すごいな、下がってきとるわ」
(ゆかり)「うーーーん。つべこべ言わず早くっ
CIMG3288.jpg



「持ってきて欲しいものちゃんと持ってきてくれた?」(ゆかり)
「もちろん!携帯の充電器と冷た~いポカリスエット!」(ひろし)
「バスタオルは?」(ゆかり)
「あ”っ(´д`) わ、忘れた・・・」(ひろし)
ゆかりの顔がひきつっていますが、バスタオルを忘れた私に対する怒りなのか?陣痛の苦しみの顔なのか?

とりあえず、できることを聞くと
①暑いから団扇で扇ぐ
②陣痛がきたら、開始時間と継続時間を記録する
はい、はい!そんなことならお任せを(´∀`)

9:30頃
陣痛間隔は、12~13分程度
助産士さんが入ってきて、陣痛誘発剤を飲みます。
「今、陣痛間隔は何分ですか~?」(助産士)
「はい!12~13分程度です!」(ひろし)
返答もバッチリです!さすが、A型!
ゆかりも陣痛がくると苦しそうですが、まだまだ余裕を感じさせます。
CIMG3284.jpg

助産士さんが出て行ったすぐに、再び陣痛の波が!
え~経過時間は・・・えっ6分???
時計の見間違えでしょうか?
いえいえ・・・次の陣痛間隔は、3分・・・1分・・・
かなりゆかりも苦しがってます。

「恥骨がな~ギューってくるんやってフーフー」
CIMG3285.jpg

急な展開にビビリまくりです。
助産士さんが入ってきて
「旦那さん!お尻の穴の辺りをグ~ッとこう押して、腰や太もも辺りをさすってあげてください!」(助産士)
「はぁ~そうしてもらえるとラクです」(ゆかり)
「はい!おまかせを!」(ひろし)
ママパパクラスに参加していろいろと訓練してきましたから、完璧です・・・・・
グ~ッ サスサスサス
「(`д´)痛~いっ!そんなに強くやらんくていいんやって。もっと優しくやってよ」(ゆかり)
「ご、ごめん・・・」(ひろし)
自信過剰でした・・・反省(´д`)

10:30頃
かなり陣痛間隔も短くなり、この陣痛が途切れることのないように5回目の陣痛誘発剤を飲みます。本当はもう1回飲むらしいですが、飲まなくても充分出産が進んできています。

11:00頃
ゆかりの息遣いも「フーフー」から「フーフーフッ」といきみも入るようになり、かなり陣痛で苦しみだして助産士さんが付きっきり。
ここで陣痛のタイミングを見極めながら、短い時間で通常のパジャマから、出産用のパジャマ?に着替えます。
「旦那さん、ちょと外して頂いていいですか?」(助産士)
病室ではベビコの心音を聞きながら、子宮口の開きを診る検診が行われます。

11:30頃
「旦那さ~ん、どうぞ~」(助産士)
「子宮口が9cm開いているので、そろそろ分娩室に入りますよ~」(助産士)
いよいよ来ました。助産士さんは、ゆかりのお腹にいろいろな計測器具を付けてバタバタとしています。
「今日は、看護学校の生徒さんが着ているので、立ち会って見学させて頂いてもよろしいですか?」看護士
ゆかりも快諾です。

11:40
いよいよ分娩室に移動です!
カメラ、団扇、ポカリ、ゆかりのめがね、携帯電話・・・
よし準備はOK!

11:50
(ゆかり)「破水しました!!!」
(助産士)「11時50分、破水!」

自分ではっきり分かるぐらい立派な破水をして、ベットのまま分娩室に入室です。
CIMG3289.jpg

[2007/06/23 22:39] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆかりの出産記録①
平成19年6月11日(月)
今日はゆかりの検診日です。いつもはメールで報告のはずが、携帯電話が鳴ったので、(´д`)ムムッ 何かあったのか?と会社で電話を取りました。
「明日から入院することになったわ!」(ゆかり)
「えっ???なんで?」(ひろし)
「骨盤?が他の人と違って扁平になってるから、難産になりやすいみたい。この骨盤は10人に1人ぐらいいるみたいで、3分の1の確率で帝王切開することになるみたい・・・。それで、帝王切開の事前検査も受けてきた。レントゲン撮ったらベビコの頭も若干大きいみたいだから、誘発剤使ってこれ以上大きくならないうちに産むみたい。今日の診察では3100~3200グラムぐらいありそうだし、先生が私のお腹みて、もう少し大きいかも?って言ってたわ」(ゆかり)
「で、先生がご主人に説明したいから来てくれる?」(ゆかり)

こんな感じで、仕事もありましたが、上司に相談して16:00フレックスで退社しました。

内容は、過去のBlogでUPしていますので・・・

先生の説明を聞いて、自宅に帰ってきました。
入院準備は、前もって準備して病院に運んでいたので心配いりません。産む(入院)前に荷物を預かってくれるなんて、なんと便利なことでしょうか!
二人が入院準備より先に考えたのが、前日の日曜日に買い物した食材をどうするか!で、結局は近くのお友達に全てを引き取ってもらうことにしました。

さ~明日から入院かと思うと緊張や不安もありますが、いつ生まれてもおかしくないので妊婦姿のゆかりを見るのもしばらく見納めなので、入院前夜の記念写真をとりました。

ゆかりパパにもらった三脚が役にたちます。
CIMG3270.jpg

聞こえますか~凰佑く~ん?パパでちゅよ~
反応なし(´д`)
CIMG3271.jpg

腹踊りで競演です。立派なお腹ですが、まだ下に下がっていないのが心配です。
CIMG3272.jpg


平成19年6月12日(火)
今日はゆかりの入院ですが、どうしても参加しなければならない会議がありましたので、一人で病院に行ってもらいます。

(ゆかり)
バス停で待っていたら、歩いてきたおばあさんがいきなり倒れました
周りにいた人たちで対応。私は119番に電話をして状況説明。
救急車に乗って付き添うことはできなくて、後ろ髪を引かれながら病院へ向かいました。

CIMG3277.jpg

CIMG3279.jpg

まっ今日から誘発剤を使うみたいだけど、3~4日くらいかかるから、金曜日に誕生かな~?なんて考えていました。

さ~今晩は、久々の独身生活(´∀`)
夜ご飯も外食で適当に済ませ、心置きなくエロDVD三昧できる!
独身気分 エロDVD てんこ盛り祭りだ~!
な~んて考えてたら、ゆかりからメールです。
「もう子宮口が4センチ開いてるし、おしるしもあるから、明日生まれそうと先生が言っているので、年休とってくれるかな?」

えっ(´д`)祭りが・・・

祭りの思惑は、水の泡と消えましたが、立会い出産のために上司に許可をとり年休で休むことにしました。

さ~いよいよ明日、出産に立会いです!

(ゆかり)
私が入った大部屋は、おばあさんが3人いたけどなぜか話が合い、楽しい夜を過ごしました。
「明日出産、楽しみね~。頑張ってね~。この病室からパワーを送るからね」って言ってもらえて嬉しくなりました。
その中の一人が、今日バス停で倒れたおばあさんの知り合いで、世の中狭いな~と驚いてしまった。結局、血栓が2つあったことが倒れた原因で、発見が早かったため投薬治療で助かったとのこと!良かった~
私は明日出産。なんだか命に関係することが続いて、なかなか眠れない夜になりました。
[2007/06/23 19:18] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
退院しました
出産を終えて無事退院してきました。
出産の様子や、凰佑の写真はまた週末にでもアップしますね。
お祝いのメールを下さった皆さん!お見舞いに来て下さった皆さんありがとうございます

実は昨日、凰佑の黄疸の値が多くて光線療法を受けてきました。
明後日にまた診察があるけど、とりあえず一緒に退院できて嬉しいです!

今回の入院もお友達のUさんと一緒で部屋も同じにしてもらい、助産士さんたちの温かいサポートも受けた生活を送れたので帰るのは淋しくて、先生や助産士さんたちと記念写真撮ってきました

帰宅してから2回授乳して、凰佑はぐっすり寝てくれています
Uさん、調子はどうですか~?!
今夜、どんなふうに凰佑が起きるのかドキドキだし、もしミルクを足すことになるならうまく作れるかな~??と思ったり、まだまだ慣れないけどなんとかなって行くかなって思うようにしてます

これからのHippoの穴は、凰佑の育児日記がメインになるかもしれませんがお付き合いよろしくお願いします。

[2007/06/20 21:15] | ゆかりの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
凰佑誕生記念
Hippo家に凰佑が誕生し、各地で祝賀が行われているようです。
臨時ニュースです。
平成19年6月13日にHippo家に元気な男の子がご誕生されました。国民がご誕生を祝い日本各地で祝賀会が行われているようです。
20070617012307.jpg

臨時ニュースです。
本日政府からHippo家ご長男のお名前が官房長官より発表されました。
お名前は、「凰佑」です。
「え~Hippo家~ご長男の~お名前は~凰佑です」
20070617012331.jpg

臨時ニュースです。
鉄道各社においてもHippo家誕生を祝い臨時列車を走らせています。連日指定席は満席で半年先まで予約で一杯のようです。
20070617012354.jpg

臨時ニュースです。
大阪府は府庁所在地を「凰佑」に変更しました。
20070617012411.jpg

[2007/06/17 01:24] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(2)
Hippo家に第一子誕生(´∀`)
Hippo家に第一子が誕生しました(´∀`)

平成19年6月13日(水)
12時50分
3304g
元気な男の子です!
母子共に順調です。

※立会い出産をしましたが、詳細については只今入院中のゆかりがデジカメを保管していますので、退院(6/20予定)後にUPします。とりあえず、携帯で撮影した画像をUPします。

↓↓↓
生まれて検査をしている時の動画です。



待望の赤ちゃんの名前は↓↓↓
20070617001710.jpg


名前の呼びやすさを重視し、
子供の時は、「おーちゃん」「おーくん」なんて呼べます。
大人になって後輩ができた時は、「おーすけさん」「おーすけ先輩」なんて呼べます。
「凰」
「凰」1文字で鳳凰を表します。鳳凰は、神の鳥で人々に崇められ永遠の命があると言われています。従って、人々に崇められ(好かれ)長生き(長寿)して欲しいという意味が込められています。
「佑」
「天佑神助」の「佑」からとっています。「天佑神助」の意味は、天に佑け(たすける)られ神に助けられることです。つまり、2人が待ち望み苦労しながらも天に佑け(たすけ)られて誕生した子であることを示しています。

20070613130532.jpg

生まれたての凰佑をカンガルー抱っこするゆかりです。
20070613125602.jpg


Hippo家も3人家族となりました。
これからも「凰佑」をよろしくお願いします。
[2007/06/17 00:13] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(2)
緊急入院決定!(´д`)
15:30
土日に持ち帰ってやった仕事(技術説明資料)を上司に説明したら、ケチョンケチョンにやられて必死に資料の修正をしていると・・・
ブーッブーッブーッ(携帯バイブ)
ゆかりからだと直感!
めったな事が無い限り電話をしてこないゆかりが電話をしてくる???なんか嫌な予感が・・・
「明日から入院することになったよ~(結構明るい声で)」
「なんか先生が旦那に説明したいから帰ってきて~」
おいおい・・・そんな簡単にはいきませぬ。
一応上司に相談すると、「早く帰ってやれ!」と温かい言葉を頂き
フレックスで帰宅で、病院へ行きました。

(ゆかり)
なんとなんと私の骨盤は10人に1人ぐらいの扁平仙骨とやらで、難産になりやすく3分の1ぐらいの確率で帝王切開になるのだそうです。
そこで、これ以上ベビコが大きくなるとよけいに出てくるのが大変になるので明日から入院して陣痛促進剤を使って様子見します。
帝王切開・・・やっぱり怖いので、促進剤でうまく出産できたらいいな~と思うけど、母子共に無事であることが第一なので、先生とベビコの産まれる力と自分の体を信じて頑張ってきたいと思います。
事前に入院が決まると家のことで済ませておかないと!って気になって、ワイシャツのアイロンかけなどしておこうと思うあたりが主婦ですな。。。

それにしても今日はいろんなことがあったなぁ。
検診に行くバス待ちしてたら、おばあさんがいきなりふらついて倒れたから救急車呼んで対応したり、もしかしたらの帝王切開の為に事前検査したり、明日が帝王切開のお友達のお見舞いに行ったり。。。
無邪気に動くお腹を見て、「お願いだから下がってきてね!!」とお願いしてしまうのでした。

20070611201218.jpg

20070611201247.jpg

20070611201305.jpg

[2007/06/11 20:13] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(2)
I'm lovin' it メガてりやき
♪ららららっ~I'm lovin' it♪
今日は社宅の草刈掃除をした後に「メガてりやき」を攻めてきました。
多分、ゆかりも当分の間食べれないと思うので・・・

メガてりやきの登場です(´¬`)
20070610103321.jpg

袋を開けると↓↓↓こんな感じで、型崩れしないようにガッチリとガードされています。
20070610103445.jpg

20070610103515.jpg

20070610103620.jpg

ガッツリといただきま~す
20070610103645.jpg

20070610103727.jpg

さて・・・
「メガマック」
「メガてりやき」
次は何がでるのでしょうか???
「メガえびフィレオ」
ぶ厚いえびフィレオが2段積み

「ギガマック」
現状のパンの部分が牛肉
牛肉の部分がパン
※注)食べるときに手が油でギトギトになります
[2007/06/10 22:22] | 暮らしの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆかりの妊娠記録 38週
だいぶ大きくなりました。
座ったり立ったり、布団から起き上がるのがしんどいですが、歩くのは苦にならないしお腹が重く感じないこともあるぐらいです。
お腹の張りもあまり辛くなくなりました。
もう産まれてもいいから~と思うと気分的に楽なのかも!?

CIMG3216.jpg

CIMG3222.jpg

CIMG3226.jpg

CIMG3228.jpg


「お~い!もう出てきてもいいよ」
CIMG3233.jpg

[2007/06/10 21:56] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
先週のお弁当
ひろしが職場異動になってから、できれば毎日お弁当がいいな~と言うので連日作ってます。(1日撮影忘れ)
まだまだ慣れない仕事で大変だろうし、私にできることはこのぐらいなのでなんとか頑張ってます。
出産したら難しいかもしれないけど。。。

CIMG3212.jpg

CIMG3237.jpg

CIMG3240.jpg


この日も山盛りポテトサラダを作ったのは言うまでもありません

CIMG3245.jpg

[2007/06/10 21:48] | お弁当の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
賞味期限
こんなところに予定日が

うれしくなって思わずパチリ

CIMG3214.jpg

[2007/06/10 21:46] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
キルト完成。
4月中旬から始めたキルト作りもようやく完成しました
3人用のソファーが隠れるぐらいの大作です!
こんなに大作は初めて~しかも手縫い
なかなか眠れない夜や、ひろしが残業のときなど時間を見つけてはこつこつと縫ってきて、いつ完成するのか心配してたけどちゃんとできるもんだ!
完成してない状態で、ひろしや私がこれにくるまってお昼寝したりと色々思い出もあって満足満足♪

これでいつ産まれても大丈夫!?

今日は張り切って隣駅までお散歩してきました。
前は自転車で来てたから、こんなに時間がかかるとは思わなかった
これで少しはベビコ下がってくるかしら?

200706062150000[1].jpg

[2007/06/06 22:06] | ちくちくの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
ランチ
今日は以前の仕事仲間とランチしてきました。
就職活動が終わった大学生と、中学生の息子さんを持つママさんと臨月の私。
なんだか変な組み合わせですが、久々のお喋りに花が咲きました!

ここのお店は、体に優しい料理が出てくるので好きです。
これで890円なり
食後のコーヒーを付けても1000円はお得ですね。

ベビコが下がってくるように、帰りはウロウロ歩いてみました。
胎動はよく感じられるし、お腹の張りもあまりないからな~。
帰宅してから掃除機かけたり窓拭きまでしてしまった。
今までは、あまり無理はしないようにしてきたけど、産んでもいいとなると出来るだけ動こうとするようになる自分にビックリ。

200706051149001[1].jpg

[2007/06/05 19:36] | ゆかりの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
38週に入りました。
今日は38週の検診へ行ってきました。
ベビコは2900グラムぐらいで、頭は9.3センチ。
子宮口は前回同様1センチぐらい開き、頭は少しずつ下がってきてました。

先生から、
「今週生まれることは無さそうだね。」
と言われたので、少しホッとしたようなそうでないような気持ちです。
大きなお腹にも愛着がわいてきて、あともう少しで見れなくなってしまうのか。。。と思うと、やっぱりちょっと淋しくて

そして、こうも言われました。
「だけど早く生みたいよね~。」

そうそう そうなんです。先生ってばよく分かっていらっしゃる!!
大きさ的には今が一番いいぐらいだということなんでしょうか!?
それから、あまり大きくなると出産が大変になるということですよね。

実は昨日、ひろしと病院へ入院の荷物を二つ預けて来ました。
いろいろ詰めてたらけっこう重たくなってしまい、もし一人のときにタクシーで行く場合に持って行ける自信もないし、これで一安心

産婦人科病棟は3階にあるんですが、またまたひろしは
「階段で行くぞ。お腹下がってきてないで。」と強制的です。
私たちは1階に住んでいるので、階段を使う機会が少ないもんな~。

予定日が近いお友達と、出産後の入院時期が重なるといいな~と思っているので、これからセッセと歩こうと思います。
[2007/06/04 21:34] | Baby(凰佑)の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
茅野輪くぐり
今日は水無瀬さんに水を汲みにいきました。
さすがに20㍑×3タンクはキツイです。

さて今日の水無瀬さん境内には、見たことの無い大きな輪がありました。
20070603135740.jpg

20070603135838.jpg

なんでも
「茅野輪くぐり」
と言うらしく、1年の無病息災?を祈って輪の中を規則に従ってくぐり抜けると良いそうです。
20070603135807.jpg

20070603135823.jpg

ゆかりは臨月で次に水無瀬さんに来る時は、赤ちゃんと一緒にお礼参りに来る時になりそうです。

母子ともに無事でありますように(´∀`)とお祈りしました。
それと異動箇所でも無事に業務遂行できますようにと、ついでに自分のお願いも・・・
[2007/06/03 16:59] | お出かけの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
幸運のGコード
新聞の番組欄を見ていると・・・

おっ(´∀`)!

こりゃ~なかなかお目にかかれない幸運のGコードじゃないですか!
777777
20070603124726.jpg

しかも「難波金融伝 ミナミの帝王」
竹内力 主演

なんかいいことありそうです!
[2007/06/03 16:46] | ひろしの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
飛騨S(ステークス) 中京競馬11R
今日の新聞 番組欄を見ていると・・・

おっ(´∀`)!

愛着がある文字が出ているではないですか!

飛騨S(ステークス)
20070603124850.jpg

競馬はあまりと言うか、ほとんどやったことはありませんが、本日は安田記念(G1)が開催されるみたいで、その他の競馬中継で「飛騨ステークス」があるようです。

さて、多くのレースがある中で「飛騨」と言う言葉を使って頂けると嬉しいですね!ネットで調べたのですが、「飛騨S」の「飛騨」が本当に岐阜県飛騨地方の名称を指しているのか?までは分かりませんでした。
飛騨には有名な大金持ちの「○○キンタ」という方がいらっしゃいます。この方が企画でもしたのでしょうか?

ゆかりに「飛騨S」って載ってるぞ!って言ったら、
牛(飛騨牛)でも走るの?
そりゃ~ないでしょう・・・
[2007/06/03 16:39] | ひろしの穴 | トラックバック(0) | コメント(1)
バニラカフェプリン
謎???では無く・・・
オモシロ???でも無く・・・
ゆかりブーがUPしろっ!と言うので・・・
このカテゴリにUPします。

バニラカフェプリン
20070603150344.jpg

某会社の珈琲牛乳プリンと似ていますが、濃くてトロ~リとしているそうです。

ベビが生まれたら、オッパイをあげるので甘い物も食べられなくなると聞いたことがあります。
今のうちですね。
[2007/06/03 16:27] | 謎・オモシロ発見の穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
BIRKENSTOCK
BIRKENSTOCK
のサンダルを買ってもらいました。
20070602191237.jpg

前から欲しかったサンダルで、しかも値段が安かった!

made in Germany

今、アジア産、特に中国、ベトナムが多いですが、正直怖いですね。特に食べるものや肌につけるもの(医薬品関係)。
先日ゆかりとも話して、食材で買うときは産地、特にアジア系には気を付けよう!と言ってます。
野菜は、国内産
鶏肉は、国内産・・・
希望(今流行の宮崎産、ひない地鶏ですか?)
豚肉は、国内産・・・
希望(黒豚とかイベリコ豚とか食べてみたいですが・・)
牛肉は、国内産
・・・希望(最近お牛様を拝んでません)
[2007/06/03 02:39] | ひろしの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
伊丹ダイヤモンドシティー
今日は昼ごはんを外食で!ってことで行き先も決めずに、行ったことが無い店を探しに神戸方面へ車を走らせました。
なかなか、「ここ入りたいっ!」って店無いんですよね~

時刻は・・・13:40・・・

結局、伊丹ダイヤモンドシティー内のバイキングで食べることにしました。

イカ墨スパを食べて「お歯黒」して遊んだりとか、こんなふうに二人で好きなように過ごせるのも今週が最後かしら??と、ここ最近思うけど、けっこう予定日過ぎまで産気づかなかったりして。。。

20070602151547.jpg

20070602151525.jpg

20070602141122.jpg


ひろしはバイキングに行ってもすぐにお腹一杯になるので、私はいつもマイペースで食べたいものをゆっくり食べます。
最後はやっぱりデザートでしょ

20070602145428.jpg



[2007/06/03 02:27] | お出かけの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
大工の源さん???
パチンコをする人だったら誰もが知っている

「大工の源さん」
img01.jpg


これは・・・パクリでしょうか?
微妙~に似ているのですが・・・
20070602173514.jpg

[2007/06/03 02:18] | 謎・オモシロ発見の穴 | トラックバック(0) | コメント(2)
チューペット
以前blogでこれ何て名前???と出したところ、いろいろなご回答を頂きました。(コメントを頂きました皆様ありがとうございます)
20070520213942.jpg

スーパーで確認したところ・・・

「チューペット」とありました。
20070602181614.jpg

地域によって呼び方は様々です。
特にHippo家の私の実家のオトンは、飛騨弁以外にもHippo家でした伝わらないような言葉も存在します。

(一般)耳かき ⇒ (飛騨)耳ほり
どんだけ~出るねん!って感じですね!掘るんですから・・・
(一般)電柱 ⇒ (飛騨)電信棒
棒???うまい棒じゃねいんですから・・・
(一般)○○が飛び出す ⇒ (飛騨)○○がやんだす
Ex:パンツから○○○がやんだす

今後、飛騨弁もちょくちょくUPしていきたいと思います。
[2007/06/03 02:10] | 暮らしの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
暴君ハバネロ 禁断のタイ篇(期間限定)
スーパーで限定モノを発見しました。

暴君ハバネロ 禁断のタイ篇(期間限定)

20070602180926.jpg

う~ん・・・恐ろしい・・・このシリーズは、美味しいけど辛くて半端じゃなく汗が出るですよね~

このハバネロシリーズを見ると思い出す事件があります。
東京で泊まり出張の時に、ビジネスホテル近くのコンビニで購入して、次の日大事な会議があるというのに、食べたばっかりに、次の朝・・・ウ○コすると・・・

(*д*)ヒャ~ッ!

私の肛門様が悲鳴をあげます!
肛門様に直接ハバネロを塗ったように、ヒリヒリ、キリキリ・・・

その日の会議は、大変でした・・・
[2007/06/03 01:58] | 限定モノ | トラックバック(0) | コメント(0)
異動⇒送別会
6月1日付けで本社内で異動がありました。
いや~今回の異動情報は、従来に無くアンテナを高くしてても全く情報が入ってこない(´д`)自分も今回は無いorあっても部内異動だと思っていたのに・・・結果としては、本社内の刑務所&強制労働所と呼ばれている部と課に異動が・・・
なかなか人事って難しいモンですな・・・希望は通らないし、今後の自分の会社人生を考えると行けるチャンスもなかなか無いので行っておいた方がよいような・・・複雑な心境です。

と、言うことで送別会&歓迎会予行練習が
これでもかっ!(´д`)

ってほど続きます。
5/28 グループ全員で姫路に出張があり、帰りに姫路駅前で送別会
20070528220540.jpg

夜の姫路に降り立つのは、久しぶりでございます。さすが、店内にも国宝「姫路城」の写真がかざってありました。
20070528215257.jpg


5/29 よくして頂いた上司数名と梅田で送別会
2次会は、ライブハウス「LONDON TOWN」
初めて行ったのですが、生演奏を聴きながら飲むのもいいですね~
20070529232118.jpg

20070529232155.jpg

20070529205150.jpg


5/30 若手数名で立ち飲み屋で送別会

5/31 異動箇所の先輩と上司抜きで送別会&歓迎会予行練習

6/1 異動箇所の課全員で歓迎会
2次会 北新地でおね~ちゃんのいるところに連れていってもらう。

予定6/4 部全体の歓迎会

こんな感じで、歓迎会が連続して続いていきます・・・
あまりお酒が強いほうではないので、楽しいのですが、結構ペースを間違えると厳しいことがあります。
CIMG3208.jpg

全身が真っ赤になります。
(注1)足の毛が多くお見苦しいかもしれませんが、胸毛は生えていません
(注2)パンツはブリーフではありません。ボクサーパンツが食い込んでブリーフに見えるだけです。

6月後半の株主総会以降の管理者異動が7/1であるので、送別会&歓迎会がまた連続してあると怖いです・・・
[2007/06/03 01:45] | ひろしの穴 | トラックバック(0) | コメント(0)
Hippoの穴


人間?誰しも穴に入りたい?!穴に入れちゃいます!

プロフィール

飛騨人ひろし&ゆかり&凰佑&桂寿

Author:飛騨人ひろし&ゆかり&凰佑&桂寿
Hippoの穴へようこそ!いろんな穴に入って覗いていってください!

Hippoカウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。